ARCHIVES

Current exhibition

中崎透
「小さな平たいオデコの君は、小さな川を流れゆくまま。」

中崎透「小さな平たいオデコの君は、小さな川を流れゆくまま。」



中崎透 「小さな平たいオデコの君は、小さな川を流れゆくまま。」

会期2013.6.1(土)- 6.23(日) 18:30-22:00
開廊日日月火水 *6/1,22の土曜日は開廊
時間18:30 - 22:00
会場22:00画廊
住所東京都小平市小川町1-776-18




<イベント情報>

5/23(木)20:00-5:00 
プレオープン「ナデガタレイトショー」 ¥1000(定員15名)
*Nadegata Instant Party、過去の映像作品を一挙公開。guest:山城大督


6/01(土)19:00-22:00  オープニングパーティー

□トークシリーズ「わりと近所でビール片手に世間話。」 各¥500円(1drink)
6/02(日)18:30- vol.1/guests:石川卓磨、渡辺泰子
6/03(月)18:30- vol.2/guests:森田浩彰、大久保あり
6/22(土)18:30- vol.3/guests:池崎拓也、秋山幸
6/23(日)18:30- vol.4/guests:土屋貴哉、小瀬村真美

6/23(日)20:00-22:00  クロージングパーティー

※全イベント予約不要です。




中崎透さんは現在、22:00画廊にて滞在制作中です。本展のためにテキストを寄せてくださいました。

「小さな平たいオデコの君は、小さな川で流れゆくまま。」

展覧会のこと、まだちょっとまとまってないけど、メモとして。
以前学生の頃からこの街に10年くらい住んでいて、
6年ぶりくらいに少しのんびり過ごしてここで制作するのはなんだか楽しみだった。
そこでここ数日ほどこの家で暮らし始めたわけだけど、心なしか落ち着かないところもあって、
作品以前に空間のレイアウトみたいなのを動かせないかな、と、まごまごと考えたりしてる今日この頃。

ある日、画廊の主人のK女史が、ぽつりと言った。
「たまに人の気配を感じたりしませんか?」
「いやいや、やめてください。そういうの鈍感なんで。。」
「でもなんか、女性で、お母さんみたいな存在で、特に悪いこともないんで、たぶんいい人なんです。」
そう言われて、また暮らしに戻ると、たしかに女性の気配を感じる気がするんだけど、
でも、そのお母さん的なあれではなくて、K女史のちょっとした生活の痕跡というか、
それはたしかに、そこにいないK女史の気配をふわふわと感じてるんだな、と思った。

久しぶりのこの街で自転車でふらふらしたり、
大学とかにちょっと顔を出したりしてると、なんか不思議な気分になる。
近所の見慣れたアパートには、かつて気心知れた友人があちこちに住んでいたもんだけど、
当然もうそこには、その友人たちは住んでいないわけで、
記憶と現実のギャップと、見慣れた風景とここにいる身体の時間のささやかなねじれみたいなものは、
ゴーストタウンにぽつりと一人で立つような、
はたまた幽体離脱でもしたような感覚になる瞬間があったりする。
だけどそんな居心地の悪さは、さほど不快なわけでもなく、
たぶんすぐ醒めてしまうここのふわふわした気分の中にもう少しいるのも悪くないと思ったりする。

「ここ」っていうのは、この街なのか、この家なのか。
言葉遊びで名付けた題名にポツリと出てきた「君」、
この家に感じる女性の気配はもしかして君なのか。
きっとこの街でのふわふわ感と、君はたぶん無関係じゃないはずだ。
頭の中でぐるぐるしながら、そんなことをのんびりと考えてる。
たぶん君はここにいる。

2013.5.19
中崎透




<作家略歴>

中崎透/NAKAZAKI Tohru

アーティスト。武蔵野美術大学大学院造形研究科博士後期課程満期単位取得退学。現在、茨城県水戸市を拠点に活動。言葉やイメージといった共通認識の中に生じるズレをテーマに自然体でゆるやかな手法を使って、看板をモチーフとした作品をはじめ、パフォーマンス、映像、インスタレーションなど、形式を特定せず制作を展開している。展覧会多数。2006年末より「Nadegata Instant Party」を結成し、ユニットとしても活動。2007年末より「遊戯室(中崎透+遠藤水城)」を設立し、運営に携わる。

略歴
1976 茨城県に生まれる
2002 第17回ホルベインスカラシップ奨学生
2005 武蔵野美術大学スタジオ内にオルタナティブスペース中崎透遊戯室を設立(-2007)
2006 山城大督、野田智子とアーティストユニット「Nadegata Instant Party」を結成
2007 武蔵野美術大学大学院造形研究科博士後期課程満期単位取得退学
2007 遠藤水城と茨城県水戸市にオルタナティブスペース遊戯室(中崎透+遠藤水城)を設立
2008 MeToo推進室の設立に関わる、以後メンバーとして活動
2009 水都大阪2009水辺の文化座KOSUGE1-16「KOSUGE re-port」プロジェクトディレクター

主な個展
2002 「看板屋なかざき」(exhibit LIVE/東京)
2003 「signmaker NAKAZAKI」(PKW/シンガポール)
2005 「いいたいこと いえないこと いえなかったこと いいたかったこと」(中崎透遊戯室/東京)
2005 「Save the Earth」(gallery SATORU/東京)
2007 「看板屋なかざき」(新宿眼科画廊/東京)
2008 「公開秘密なかざき」(platfome02/大分)
2009 「キロ」(Art Center Ongoing/東京)
2011 「パラレル/だからとかこそだとか」(Art Center Ongoing/東京)
2011 「エピソード」(梅香堂/大阪)
2013 「現代の習慣」(遊戯室[中崎透+遠藤水城]/茨城)

主なグループ展
2003 「群馬青年ビエンナーレ 03」(群馬県立近代美術館/群馬)
2004 「第7回岡本太郎記念現代芸術大賞展」(川崎市岡本太郎美術館/神奈川)
2005 「αm PROJECT Favore-どうぞ/中崎透×鈴木淳」(ASK?art space kimura/東京)
2006 「看板屋なかざき(上を向いて歩こうPROJECT参加)」(元レストランフジ/青森)
2007 「PLAYROOM OPENING EXHIBITION」(遊戯室[中崎透+遠藤水城]/茨城)
2008 「広島アートプロジェクト2008/汽水域」(キリン木材ビル/広島)
2009 「山口盆地午前五時」(菜香亭/山口)
2010  「わしづかみ!」(信州国際芸術村/長野)
2010 「大友良英/アンサンブルズ2010-共振-」(水戸芸術館/茨城)
2011 「所沢ビエンナーレ2011」(旧所沢給食センター/埼玉)

その他のプロジェクト
2001 「看板屋なかざき」(武蔵野美術大学/東京)
2002 「看板屋なかざき/ステカン」(小平市/東京)
2003 「マウグラ2003 PROJECT」(武蔵野美術大学、及びその周辺/東京)
2003 「BEER SPLASH PROJECT」(隅田川駒形橋下/東京)
2004-2009 「Re-Fort PROJECT vol.1-vol.5」参加(千葉、東京、山口、福岡)
2004 「居酒屋中人(なかんちゅ) PROJECT」(武蔵野美術大学/東京)
2005-2007 「中崎透遊戯室 PROJECT vol.1-vol.20」(武蔵野美術大学/東京)
2007-2012 「カニ革命 PROJECT vol.1-vol.4」(山口市内)
2009 「中人(なかんちゅ) PROJECT」(Y'sピア北浜8F/大阪)
2011 「Instant LIFE」(中崎透遊戯室/ブログ上)
2011 「福島大風呂敷(フェスティバルFUKUSHIMA!2011)」(福島市四季の里/福島)
2012 「はた と 思う。(フェスティバルFUKUSHIMA!2012)」(福島駅前通り/福島)
2012 「マッシュルームレクイエム(フェスティバルFUKUSHIMA!2012)」(福島市四季の里/福島)

主なワークショップ、レジデンス
2003 PKW Artist-In-Residence Programme (PKW/シンガポール)
2003 ワークショップ「signmaker NAKAZAKI」(PKW/シンガポール)
2007 Artist-In-Residence/YICA企画(木町ハウス/山口)
2007 ワークショップ「看板屋なかざき/sign in the city 」(木町ハウス/山口)
2008 KASHIMA2008/BEPPU PROJECT企画(platfome02/大分)
2009 ワークショップ「看板屋なかざき」(にしすがも創造舎/東京)
2009 ワークショップ「GOLDEN NAME」(L CAMP/神奈川)
2009 ワークショップ「木になるまで」(和光大学/東京)
2010 Artist-In-Residence/反応連鎖(国際芸術センター青森/青森)
2011 ワークショップ「制活編集支援室」(せんだいメディアテーク/宮城)
2012 ワークショップ「看板部(高校生ウィーク2012)」(水戸芸術館/茨城)

「Nadegata Instant Party/ナデガタインスタントパーティー」(中崎透+山城大督+野田智子)での主な活動
2007 「インストールパーティー」(とたんギャラリー/東京)
2007 「ブギウギインストールデート(旧中工場アートプロジェクト参加)」(吉島公民館/広島)
2008 「パラレルスクール」(アーカススタジオ/茨城)
2008 「Offline instant Dance(赤坂アートフラワー参加)」(旧赤坂小学校/東京)
2009 「Reversible Collection(現代美術も楽勝よ。参加)」(水戸芸術館/茨城)
2010 「Closing Museaum,Opening Party」(練馬区美術館/東京)
2010 「24 OUR TELEVISION」(国際芸術センター青森/青森) 
2010 「OFF COURSE HILLS(六甲ミーツアート参加)」(レストラングリル/兵庫)
2010 「Instant Scramble gypsy」(月見の里学遊館/静岡)
2010 「Let's Research For Tomorrow(アーティストイン児童館企画)」(中村児童館/東京)
2011 「Yellow Cake Street(Alternating Currents参加)」(PICA/オーストラリア)
2012 「全児童自動館(アーティストイン児童館企画)」(中村児童館/東京)
2012 「ONE CUP STORY(水と土の芸術祭2012参加)」(旧礎保育園/新潟)
2012 「PUBLIC SPACE(街じゅうアートin北九州2012)」(リバーウォーク前/福岡)
2012 「Country Road Show(MOTアニュアル2012参加)」(東京都現代美術館/東京)
2012 「The Wall Street Dairy」(500m美術館/北海道)
2013 「Extra Curtain Call(TPAM in YOKOHAMA2013参加)」(神奈川藝術劇場大ホール/神奈川)

HP→http://tohru51.exblog.jp/